理系女子大生のぶろぐ

大学生が、考えたこととかぽつぽつつぶやきます。ヲタクです。

旧友と

 

お久しぶりです。

 

 

先日の話になりますが、久しぶりに旧友と会ってきました。

 

 

今振り返ると中学生という暗黒の時代の頃に付き合っていた友達だったので、当時は真剣であったことでも今となれば笑い話になることも多く。

 

 

定期的に集まるこの時間を毎回割と楽しみにしていました。

 

 

昔懐かしの物を持ち寄ったということもあって、今回も案の定盛り上がっていたのですが、、

 

 

再確認しました。

 

 

 

かつての自分の性格悪すぎた。

 

 

別に今の方が性格がいいという訳ではありません。そりゃ、10年も経てば多少は考え方も変わりますし、っていうか今も結構心の中じゃ愚痴ってます。言ってないだけで。笑

 

 

高校生の時も若干そうでしたが、中学生の時は、ひたすら思ったことを口に出すというか、、、悪口とか普通に言ってました。

 

 

でも悪口言ったって意味ないんだよなあ〜って気付いてから、なんとなく口に出すことを嫌悪するようになってしまって今は悪口とかそういうことはほぼ言わなくなったかなあ。

 

 

そこは成長したんだなと普通に褒めとく。

 

 

何が言いたかったかというと、そういった暗黒の時代って思い出したくないけど、その時にできた友達って結構大事。なんでも晒せると思う笑

 

 

そして話が大いに変わりますが明日急遽バイト入ってしまった。

 

 

お人好しな部分って絶対自分の良くないところ。

 

 

っていうか今のバイト先も働いてしばらくたってきたんだけど、最近なんか鬱憤が溜まり始めてる。あと1年もないし、ここで言ったところで何か変わる訳でもないので言わないけど。